ファームガーデンの宝者(モノ)

枝豆名人 阿瀬ぬいさん ぬいさんの枝豆は即効完売します

トピックスイメージ

当駅の農産物売り場や尼崎の直売店でも、即効売り切れる阿瀬ぬいさんの枝豆。
美味しいだけではく、値段も破格、1メートルぐらいの束で300円ぐらい・・・・この価格、他では絶対ないと思います

阿瀬さんは枝豆づくりをはじめて10年、9月下旬から10月中旬が食べごろで、ちょうどその時期は栃の実もとれはじめます。

村岡は田舎なので、猪や鹿などが畑を悪さしてせっかく育った実を全部食べられてしまうことも
それがぬいさんの悩みのタネだとか・・・


そんな、ぬいさんの枝豆の特徴は質もさることながら味がイイ。
袋から、プリッとはじけるパンパンに膨らんだ黄緑色の枝豆は、薄皮もやぶるほど、ぷっくりしています。
まずは、塩をしたりせず、そのまま食べてみてください。
旨い!
次に塩!
次に味の素!
それぞれ美味しいさが七変化しますよ。

まだまだ暑い日が続きますので、枝豆&ビールはかかせませんね

ぬいさん、これからも肉厚のパンパンにはじけそうな枝豆作り続けてくださいね

2011年08月28日(日)