メニュー&お土産の生い立ち

第9弾  但馬牛焼肉バーベキュー

トピックスイメージ

当駅には、たくさんのレストランメニューがあります
また日々進化し、限定メニューなんかも登場しお客様に大変好評頂いております ありがとうございます

そこで今年から、メニューができた秘話、そのメニューにちなんだ、あれや、これやをお伝えしていこうと思います

ずばり厨房からズームインメニューの生い立ちをご紹介

第九弾
但馬牛焼肉バーベキュー

このメニューが出来た由来

当駅で、精肉販売を始めた頃に、鉄板で焼いて召し上がれる限定メニューをしたところ、とても好評でレギュラーメニューに昇格
やっぱり自分で食べたい時に焼いて食べるが一番美味しいのかも!

 

 




お客様の人気


 

お客様が食べたい時に、食べたいだけ、お好みの焼き加減で召し上がって頂ける事が魅力ですね。その場で焼くので、お肉の香りたまりません。


調理部から伝えたい”こだわりポイント”

 

お肉の焼いた素の状態で召し上がれる事。またお好み次第でレアや軽い焦げ目など自由な焼き具合でお肉本来の味をお楽しみ下さい

 

特に赤身は、レア気味な焼き加減で召し上がる方がお肉が柔らかく、また赤身本来の味がより一層堪能出来ると思いますよ

但馬牛は赤身が旨いですからね


 

 

但馬牛の場合に使っている部位や地元ならではの食材

部位は主にモモとバラです。赤身と脂身の両方が楽しめるところもメニューの強みです

それと添えてある野菜は出来る限り地元の新鮮野菜にこだわっております



おすすめの食べ方

 

お肉の素の味をご堪能下さい。
そのまま食べても本当に美味しいですが、添えてある但馬牛醤油(焼肉の
ようなコッテリな濃厚味のものではなく)で但馬牛牛本来の味をお楽しみいただけます。
添えてある薬味のわさびと大根おろしをお好みの具合で但馬牛醤油に混ぜれば、あさっりとお肉本来の旨さもひきたちます。ぜひ一度お試しくださいね

 

 

 

レストランメニュー人気ナンバー1は但馬牛焼肉膳なんですが
+100円UPで、バーベキューにできます!
たった100円でなんだかリッチな気分に!

 

やはり、目の前で焼かれるお肉は見た目も音も食欲を存分にかき立てられますもんね。

 

 

 

2013年10月01日(火)